美容レーザー治療|神楽坂(飯田橋)皮膚科の有川スキンクリニックへ

新宿区神楽坂6-8文悠ビル2F・03-5206-5527

トップページはこちら

レーザー治療CO2(炭酸ガス)レーザー、Q-Switch YAG Laser、SR光治療、ピクセル2940、
ロングパルスNd:YAG1064、ピクセルQ-Swithed Nd YAG 1064、クリアリフト&NIRコンビネーション法

CO2(炭酸ガス)レーザー

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)とは、水分を含む組織にレーザーを吸収させ、組織を蒸散することでホクロなどを取り除くことができる医療レーザーです。
メスを使って切除する治療と比べ、出血も少なく、短時間でお悩みを解決します。
また周辺組織への影響が比較的少ないため効率的にホクロやイボの除去に適した施術です。

こんなお悩みにお勧めです
  • ホクロの除去
  • イボの除去
  • 盛り上がったシミ

Q-Switch YAG Laser

Qスイッチヤグレーザーは、皮膚の深層部からごく浅い層までの広い範囲の色素異常を感知し、正常なお肌を傷つけることなく、異常な色素のみを強力に除去します。
いままでの治療で取りきれなかった様々なしみやそばかすや母斑、タトゥーやアートメイクの除去などに効果的です。
また、Qスイッチヤグレーザーは、鼻や小鼻周りなど、毛穴の引き締めにも効果があります。
施術後、一時的に濃くなったように見えることがありますが、1~2週間後以降、かさぶたになって徐々にはがれ落ち、新しい皮膚に生まれ変わります。

こんなお悩みにお勧めです
  • シミやそばかすの除去
  • アザ・刺青除去
  • タトゥーやアートメイクの除去
  • 毛穴の縮小

SR(スキンリジュミネーション)光治療

複合機による光治療

SRは、単一の波長をもつレーザーとは異なり、さまざまな効果を発揮する光治療です。
570-950nmの波長を有し、メラニンを主としてターゲットとするほか、オキシヘモグロビンにも反応するため、しみ、そばかす、くすみ、毛穴のひきしめ、皮膚のはり、赤ら顔など幅広い効果をもたらします。

また、肉眼的にはまだ自覚できない、いわゆる隠れシミにも効果があります。
お化粧を落としていただき、顔にジェルをぬって照射します。
1回の照射は顔全体で15分程度です。4週間ごとに5回程度の照射を勧めています。

照射中はチクチクとした熱をあてたような痛みがあり、照射直後は、赤味、ほてり、ひりひり感、つっぱり感が出現しますが、ほとんどの方が数時間で症状がやわらぎます。
しみ、あるいは隠れシミの部位は2、3日後にかさぶたが生じ、黒く浮き出てきますが7日以内に自然にはがれます。

施術直後からパウダリータイプのファンデーション程度の化粧は可能です。特別な場合を除き照射後にガーゼやテープを貼る必要はありません。予約制です。

こんなお悩みにお勧めです
  • しみ、そばかす
  • くすみ
  • 毛穴
  • はり
  • 赤ら顔
  • 美白効果

ピクセル2940

従来にきび跡の凹凸や、深いしわ、毛穴の開きなどの形態的な皮膚老化については、炭酸ガスレーザーなどを用いて皮膚を面で削る必要がありました。
治療は痛みが強く麻酔が必要で、ガーゼなどで皮膚を覆う日数が長期となり、敏感な皮膚をもつ東洋人にはつらい治療でした。

これに対しピクセルは、皮膚の水分に反応する波長が2940nmのエルビニウムヤグレーザーを用いて、1x1cmの範囲に49-81個の点状の穴をあけることで皮膚への侵襲を最小限にしつつ皮膚の入れ替えを行うという新しい治療法です。

1回の施術で20-40%の皮膚が入れ替わります。皮膚全体のきめの改善や、毛穴の改善、こじわ、くすみ、たるみ、にきび跡の治療に有効です。
施術時間は、顔であれば20分程度です。照射直後に赤み、ひりひり感、腫れ、つっぱり感が生じますが、数時間で症状は和らぎます。軟膏は必要に応じて処方できます。

また、照射直後に点状の白い斑点が出現します。赤味と比べると最初は目立ちませんが、2、3日で点状のかさぶたになり1週間程度で自然にとれます。その間は乾燥しますので十分な保湿が必要です。炎症後色素沈着は個人差もありますが、徐々に薄くなります。

美白剤を併用する事も可能です。 点状の穴は皮膚の真皮上層にかけてあけますが、にきび跡など穴の深さが極端に深い場合や、多数ある場合はレーザーの強さを調節する必要があり、その場合は点状のかさぶたがとれるまでの時間や、炎症後色素沈着が徐々に薄くなるのに時間がかかる場合があります。赤味がひけば化粧も可能ですが、パウダータイプのFDなど刺激の少ない化粧にしてください。

ご希望、あるいは必要があればレーザー前に痛みを軽減する処置を行います。個人差もありますが、施術1週間後に毛穴、くすみの改善、つややはりを実感できます。
4週間毎、5回程度の施術を目安としてください。症状の程度、部位によっては効果がない場合があり、別の治療法を勧めることがあります。

十分ご説明をしたうえで、細心の注意をはらい治療を行いますが、にきび跡などは100%患者さんの満足が得られないことがあります。
例えば夏みかんの皮膚をみかんの皮膚にはできても、モモやゆで卵の様な皮膚まで入れ替えることは不可能です。その点をご了承ください。予約制です。

クリアリフトと併用するとより効果的です。

こんなお悩みにお勧めです
  • にきび跡
  • しわ
  • 毛穴
  • たるみ
  • くすみ
  • きめ

ロングパルスNd:YAG1064

ロングパルスNd:YAGはヘモグロビン(血液の赤い色素)に吸収されやすい1064nmの波長をもつため、年齢とともに首や体、腕などにできる小さい老人性血管腫や、顔面、小鼻の横、脚の皮膚表面に生じるクモ状毛細腫に適応があります。
ただし細い血管にのみ有効で太い血管には効果はありません。

レーザーを照射すると局所に熱い感覚がして、照射直後、照射した血管部位はすぐに消えるか、紫色に変化します。深い場合や範囲によっては数日でかさぶたになります。
かさぶたが取れたあとは徐々に炎症後色素沈着が起こり、薄い赤茶色に変化します。この炎症後色素沈着は治療後1〜2ヵ月目にピークとなり、その後は徐々に薄れ3~6ヵ月後に周囲と同じ色調になります。(個人差があります。)

通常は麻酔なしで行いますが、痛みがご心配な方にはシールタイプの麻酔のご用意もございます。(料金が別途必要となりますので予めご了承ください。)
施術後は特別な場合をのぞきテープ等を貼る必要はありませんが、血管腫が深い場合は、照射部位を保護するためハイドロコロイド剤を使用場合があります。予約制です。

こんなお悩みにお勧めです
  • 老人性血管腫
  • クモ状毛細腫

クリアリフト(ピクセルQ-Swithed Nd YAG 1064)

洗顔し、乾燥した皮膚に照射します。照射後はクーリングをかね、同日SRやピクセルなどとの併用も可能です。

従来の皮膚のたるみやしわ用のレーザーは、表皮へのダメージが強く、治療効果は高いものの、ダウンタイムの長さや疼痛が理由となり、治療の継続が難しい方がいらっしゃいました。

クリアリフトは、ピクセルチップをもつQスイッチ1064nm Nd YAGレーザーです。1㎝四方に25個の細かいドット状の穴が、真皮乳頭~上層部位の膠原線維をはじめとする結合組織に到達し、熱が加わり、真皮の構造を再構築することで、しわ、たるみ、くまを改善します。周波数は1-4Hz,フルエンスは600-1200mj/パルスで照射します。波長が1064nmと長く、表皮へのダメージが少ないため、照射時の痛みやダウンタイムがほとんどない新しい治療法です。

当院で行っているクリアリフト&NIRコンビネーション法

従来のクリアリフトに、近赤外線によるレーザーを組み合わせて、より高い効果を狙う方法も追加できます。

NIR(near-infrared) Skin tighteningとは?

NIR(near-infrared )はソプラノアイス(Alma社)に付属するモジュールで近赤外線(波長1300nm)により真皮上層の水分を加熱し周囲の組織を収縮する作用があります。長期的にはコラーゲンの増生を促すため、引き締め効果にも有用です。
Clear Lift(クリアリフト)とNIRのコンビネーションにより「しわ・たるみ・くま」を改善します。

NIRも、皮膚表皮への損傷が少ないため、照射時の痛みがほとんどありません。
照射中は、In motion技術(動かしながら照射)により40~42度の蓄熱が生じるため少し暖かい感じがある程度です。
考えられる副作用は、クリアリフトと同様、じんましん様の紅斑、目のまわりに照射したときに生じる点状出血ですが、赤み、かゆみは1.2時間以内には消失し、点状出血も2.3日以内で消退します。
メイクは当日より可能、シャワーも当日から可能、入浴は翌日から可能です。
まれに、軽度の炎症後色素沈着が生じる場合がありますが、時間経過とともに消退いたします。必要な場合は実費にて医療用美白クリームを処方します。
表皮にはほとんど反応はありませんが、けがの部位、大きなほくろ、皮膚病変がある部位は照射を行わない場合があります。

1回でも皮膚のハリの効果は実感できますが2週間ごとに5回の施術をしていただくとより良い効果が得られ約12か月持続します。(治療回数や持続期間はあくまで目安で皮膚の状態や部位により異なります)
なお、症状、部位によっては改善がみられない場合もあります。その場合は適切な施術のアドバイスをさせていただきます。

【照射時間】

クリアリフトとNIRを合わせて、顔首で50分、顔のみ30分、首のみ20分、法令線20分、額、目の周囲は10分程度です。

【費用について】

1回ごとのお支払になります。(注意:NIRが加わっても料金に変更はありません)

施術時間は同じですのでクリアリフト単独が有効と判断した場合や、クリアリフトのみご希望の方には、従来通りの施術時間内でクリアリフトのみを行います。(注意:NIRをしなくても料金に変更はありません)

【施術の流れ】

洗顔し、Clear Lift(クリアリフト)は乾燥した皮膚に照射します。NIRは専用のオイルを塗布してから照射します。
施術後はクーリングをします。
同日SRやピクセルなどとの併用も可能です。

こんなお悩みにお勧めです
  • しわ、小じわ
  • 毛穴改善
  • たるみ
  • はり、きめ
  • 目の下のくま